検索

キーワード検索

閉じる

緊急情報

緊急情報

現在、情報はありません。

ページ番号:1655

掲載開始日:2024年1月12日更新日:2024年6月4日

ここから本文です。

令和6年度各種がん検診

各種がん検診は、職場検診及び人間ドックで同様の検診を受診する機会がない方を対象に実施しています。なお、平成19年度まで実施していた基本健診は、平成20年度より40歳から74歳の方はご自身の加入している健康保険の「特定健診」として、75歳以上の方は「後期高齢者健診」として実施されています。 加入している健康保険組合等にお問い合わせください。
胃内視鏡検査(胃カメラ)、乳がん及び前立腺がんを除くがん検診は無料で受診できますが、受診の結果、精密検査や治療が必要になった場合は、ご自身の健康保険で受診していただく必要があります。公費負担制度はございません。

がん検診を受診しましょう

日本で年間約37万人以上の方ががんでなくなっており、2人に1人は生涯のうち一度はがんにかかると言われています。がんを早期発見するため、定期的に検診を受診しましょう。

受診にあたってのお願い

感染症の拡大状況によっては、下記の対応をする場合があります。
必ず事前にご確認をお願いいたします。

  • 検診の中止、変更
  • マスクの着用
  • 検診当日の自宅での体温
  • 検診会場での体温チェック
  • 同居の家族等体調不良の場合のキャンセル

調布市に転入者された方へ

転入されたタイミングによっては、市からの受診券の発送が行われないことがあります。受診を希望される場合は、健康推進課(042-441-6100)までお問い合わせください。

胃がん検診・レントゲン撮影(バリウム)(30歳以上)

検診内容

問診、バリウムによる胃レントゲン撮影

((注)市の胃がん検診(内視鏡)を受診した年の翌年度は、市の胃がん検診(バリウム及び内視鏡)は対象外となります。)

検診実施場所

35・40・45・50・55歳の方は保健センター、それ以外の年齢の方は市内指定医療機関で受診

対象者・受診方法・受診期間について

胃レントゲン撮影(バリウム)の対象年齢・受診方法・受診期間の表
対象年齢 受診方法 受診期間
35・40・45・50・55歳 個別に受診券を発送します。
受診にあたっては、事前に申し込みが必要です。インターネット(Logoフォーム「胃がん集団検診(バリウム))
(4・5・6月生まれの方対象)(外部リンク)
または健康推進課(042-441-6082)までお電話でお申し込みください。
下記「個別受診期間」参照
60歳以上の方 個別に受診券を発送します。 下記「個別受診期間」参照
上記以外の30歳から59歳までの方 市報8月20日号掲載(予定)後から9月20日(金曜日)までに健康推進課へハガキまたはインターネットにて申し込み 令和6年12月から令和7年3月中旬まで

胃がん検診・内視鏡検査(胃カメラ)(50歳から68歳まで)

検診内容

問診、胃カメラによる胃内視鏡検査

(注)胃内視鏡検査を受ける方は2年に1度の検査となります

(注)市の胃がん検診(内視鏡)を受診した年の翌年度は、市の胃がん検診(バリウム及び内視鏡)は対象外となります。

検診実施場所

市内指定医療機関へ直接予約し、受診

検診費用

2,000円

対象者・受診方法・受診期間について

胃内視鏡(胃カメラ)の対象年齢・受診方法・受診期間
年齢 受診方法 受診期間
60・62・64・66・68歳の方 個別に受診券を発送します 下記「個別受診期間」参照
50・52・54・56・58歳の方 市報8月20日号掲載(予定)後から9月20日(金曜日)までに健康推進課へハガキまたはインターネットにて申し込み 令和6年12月から令和7年3月中旬まで

(注)がん検診とは別に胃がんの原因とされるピロリ菌感染の有無等を調べ、胃がんにかかるリスクをA群からD群に分類する検査(胃がんリスク検査)を40歳から49歳を対象に実施しています。

大腸がん検診(30歳以上)

検診内容

問診、便潜血検査(2日法)

検診実施場所

市内指定医療機関へ直接予約し、受診

対象者・受診方法・受診期間について

大腸がん検診の対象年齢・受診方法・受診期間
年齢 受診方法 受診期間
35・40・45・50・55歳
および60歳以上の方
個別に受診券を発送します 下記「個別受診期間」参照
上記以外の30歳から59歳までの方 市報8月20日号掲載(予定)後から9月20日(金曜日)までに健康推進課へハガキまたはインターネットにて申し込み 令和6年12月から令和7年3月中旬まで

子宮頸がん検診(20歳以上の女性)

検診内容

問診、子宮頸部細胞診検査

(注)市の子宮頸がん検診を受診した年の翌年度は、市の子宮頸がん検診は対象外となります。

検診実施場所

市内指定医療機関へ直接予約し、受診

対象者・受診方法・受診期間について

子宮頸がん検診の対象年齢・受診方法・受診期間
年齢 受診方法 受診期間
35・40・45・50・55・60・65歳の女性
(前年度未受診の方)
個別に受診券を発送します 下記「個別受診期間」参照
上記以外の30歳以上の女性
(前年度未受診の方)
市報8月20日号掲載後から9月20日(金曜日)までに健康推進課へハガキまたはインターネットにて申し込み 令和6年12月から令和7年3月中旬まで
20歳・22歳から29歳の女性(前年度受診の方)

検診のご案内を5月から6月にかけてご自宅に郵送します。

案内に掲載している二次元コードからお申し込みください。

令和6年9月から11月まで

子宮頸がん 無料検診対象者について

国の施策により女性特有のがん対策が講じられるようになり、以下の対象の方へ、子宮頸がん検診無料クーポン券を6月末にお送りしています。

対象となる方
年齢 生年月日
21歳 平成15年4月2日から平成16年4月1日まで

乳がん検診(40歳以上の女性)

検診内容

質問、マンモグラフィ

検診費用

1,500円

対象者・受診方法・受診期間について

乳がん検診の対象年齢・受診方法・受診期間
年齢 受診方法・受診期間
40歳以上の女性
(前年度未受診の方)
毎月の市報で確認の上お申し込みください。受診期間は検診の予約時にご確認ください。

検診実施場所

市内 (注)12日までの申し込みは翌月の1日から2箇月、13日以降の申し込みは翌々月の1日から2箇月の受診

場所とその詳細
検診実施場所 検診日 申込方法
調布病院
定員 各月150人
アクセス 調布駅広口南側、総合福祉センター横より送迎バスが出ています
平日の午前・午後土曜日の午前 電話 042-484-2626
ファクス 042-481-0323
月曜日から金曜日
午前9時から午後4時30分
土曜日
午前9時から午後0時30分
飯野病院
定員 各月100人
アクセス 調布駅から徒歩1分
月曜日・火曜日・水曜日・金曜日・土曜日の午後 電話 042-483-8811
月曜日から水曜日・金曜日・土曜日
午前9時から午後5時
調布東山病院
定員 各月200人
アクセス 調布駅から徒歩3分
月曜日・火曜日・木曜日・金曜日・土曜日の午後 電話 042-481-5515
ファクス 042-481-5514
月曜日から土曜日
午前9時から午後4時30分

東山ドック・健診クリニック
ウェルピアザ仙川

定員 各月100人

アクセス 仙川駅から徒歩2分

月曜日から土曜日の午前 電話 03-5384-7060
ファクス 03-5384-7061
月曜日から土曜日
午前9時から午後4時30分

市外 東京都予防医学協会(新宿区)

市外の検診場所
検診実施場所 検診日 定員
(公益財団法人)東京都予防医学協会
アクセス 都営地下鉄・JR・東京メトロ
市ヶ谷駅から徒歩5分
市報をご確認ください。 各日申し込み順
午前2人
午後2人

(注)東京都予防医学協会は50歳以上の女性が対象

乳がん 無料検診対象者について

国の施策により女性特有のがん対策が講じられるようになり、以下の対象の方へ、乳がん検診無料クーポン券を6月末にお送りします。

対象となる方
年齢 生年月日
41歳 昭和58年4月2日から昭和59年4月1日まで

肺がん検診(40歳以上)

検診内容

胸部レントゲン撮影(1方向)、喀痰細胞診(50歳以上の方かつ喫煙指数が600以上の方)
(注)喫煙指数とは、1日の喫煙本数に喫煙年数を掛けたものです。

検診実施場所

文化会館たづくり西館 保健センター

申込方法

はがきまたは電子申請サービス(外部リンク)にて申し込み(令和6年7月12日締切)

対象者・受診方法・受診期間について

肺がん検診の対象年齢・受診方法・受診期間
年齢 受診方法 受診期間
40歳以上の方 6月5日(水曜日)から7月12日(金曜日)までに
健康推進課へハガキまたはインターネットにて申し込み
11月の指定日
(全5日間)

詳細は下記関連リンクをご確認ください。

前立腺がん検診(PSA検査)(50歳から70歳まで)

検診内容

血液検査

検診実施場所

市内指定医療機関

検診費用

1,000円

対象者・受診方法・受診期間について

前立腺がん検診の対象年齢・受診方法・受診期間
年齢 受診方法 受診期間
50歳から70歳までの男性の方 市報8月20日号掲載(予定)後から9月20日(金曜日)までに健康推進課へハガキまたはインターネットにて申し込み 令和6年12月から令和7年3月中旬まで

個別通知対象の方の受診期間と案内送付時期

個別通知対象の方の胃がん・大腸がん・子宮頸がん検診の受診期間及び受診券等の発送時期は、下表の通りです。

35・40・45・50・55・60歳以上の方(子宮頸がんは35・40・45・50・55・60・65歳のみ)

個別通知受診期間・案内送付時期
誕生月 受診期間 案内送付
4・5・6月生まれ 5月から8月まで 4月末
7・8・9月生まれ 7月から10月まで 6月末
10・11・12月生まれ 9月から12月まで 8月末
1・2・3月生まれ 11月から2月まで 10月末

各種がん検診については、「令和6年度保存版調布市健康ガイド」にも詳細が記されています。次の関連リンクからダウンロードできます。

関連動画

調布市動画ライブラリー(テレビ広報ちょうふ令和5年6月20日号)「タバコによるがんの影響、肺がん検診」(YouTubeサイトへ)(外部リンク)

関連リンク

ダウンロード

令和6年度 調布市がん検診等実施医療機関一覧表(令和6年4月1日現在)(PDF:402KB)

このページに関するお問い合わせ

調布市福祉健康部健康推進課 

電話番号:042-441-6100

ファクス番号:042-441-6101