検索

キーワード検索

閉じる

緊急情報

緊急情報

現在、情報はありません。

トップページ > 市政情報 > ふるさと納税(寄附) > 楽器寄附ふるさと納税

ページ番号:5920

掲載開始日:2024年1月25日更新日:2024年2月16日

ここから本文です。

楽器寄附ふるさと納税

楽器寄附ふるさと納税イメージ

楽器寄附ふるさと納税とは

既存のふるさと納税の枠組みを活用して、寄附楽器の査定額が税額控除の対象となる制度であり、都内では調布市が初めての実施となります。
ご家庭などで使用されなくなった楽器の寄附を募り、中学校における部活動、音楽の授業で活用させていただきます。
なお、返礼品を伴わないため、既存のふるさと納税とは異なり、市内在住者の方も楽器寄附が可能となります。
返礼品の代りに、子どもたちからの感謝状の送付や演奏会への御招待などで、感謝の気持ちをお届けします。

募集期間

令和5年7月1日(土曜日)から令和6年3月31日(日曜日)まで
(注)募集数量に達した楽器については、期間満了前に募集終了となる場合があります。

申込方法

楽器寄附ふるさと納税の寄附専用WEBサイトからお申込みください。
楽器寄附ふるさと納税サイト(外部リンク)

寄附の流れ

  1. 寄附先を選んで、楽器の査定をお申し込みください。
  2. 一次査定結果をお知らせします。
  3. 一次査定に納得いただいた場合、楽器送付専用キットをお送りしますので、楽器本体を送付いただき、最終査定となります。
  4. 最終査定額(寄付額)に納得いただければ寄附実行・完了となります。後日、御礼の手紙や寄附金受領証明書等をお送りします。

(注)楽器の査定や発送などについては、協力事業者を通じて行います。
(注)寄附者が送料や手数料を負担することはありません。
詳しくは以下のページをご覧ください。
楽器寄附ふるさと納税の流れ(外部リンク)

寄附金の税額控除

自治体に対して寄附(ふるさと納税)をすると、寄附金額のうち2,000円を超える部分について、一定の上限まで、原則として所得税・個人住民税(市民税・都民税)から控除されます。
寄附金税額控除の適用を受けるためには、確定申告若しくは市民税・都民税申告をするか又はふるさと納税ワンストップ特例制度の申請が必要です。
制度の詳細は、総務省のふるさと納税ポータルサイト(外部リンク)を御覧ください。

寄附していただきました!

令和5年7月から楽器寄附ふるさと納税を開始し、2月16日現在において、フルート2台、アルトサックス2台、トランペット4台、テナーバストロンボーン3台、ホルン1台、テナーサックス2台の計14台の御寄附をいただきました。
寄附していただいた楽器は、市立中学校の吹奏楽部で大切に使用させていただきます。
届いた楽器を手にした生徒たちからは、「学校に1台しかなかった楽器が届いて嬉しい」「綺麗な楽器をありがとうございます」「思いの詰まった楽器を大切にします」などの喜びの声があがりました。
心より感謝申しあげます。
引き続き、寄附を受け付けておりますので、御協力をお願いいたします。

神代中学校・フルートを渡している写真
神代中学校(フルート1)
調布中学校・アルトサックスを渡している写真
調布中学校(アルトサックス1)

第五中学校・トランペットを渡している写真
第五中学校(トランペット1)
神代中学校・テナーバストロンボーンを渡している写真
神代中学校(テナーバストロンボーン1)

第五中学校・ホルンとトランペットを渡している写真
第五中学校(ホルン1・トランペット2)

神代中学校・フルートを渡している写真
神代中学校(フルート2)

第五中学校・トランペットを渡している写真
第五中学校(トランペット3)

第三中学校・テナーサックスを渡している写真
第三中学校(テナーサックス1)

神代中学校・テナーバストロンボーンを渡している写真
神代中学校(テナーバストロンボーン2,3)

調布中・アルトサックスを渡している写真
調布中学校(アルトサックス2)

第三中・テナーサックスを渡している写真
第三中学校(テナーサックス2)

第五中・トランペットを渡している写真
第五中学校(トランペット4)

このページに関するお問い合わせ

調布市教育委員会教育部教育総務課 

電話番号:042-481-7144

ファックス番号:042-481-6466