検索

キーワード検索

閉じる

緊急情報

緊急情報

現在、情報はありません。

トップページ > よくある質問 > 暮らし・手続き > ごみ・リサイクル > 犬や猫などの動物が死んでしまったら

ページ番号:5658

掲載開始日:2021年12月20日更新日:2024年7月4日

ここから本文です。

犬や猫などの動物が死んでしまったら

飼い犬や飼い猫が死んでしまったら

質問

飼っていた犬や猫などの動物が死んでしまったのですが、どうしたらいいですか。

回答

遺骨の返還を希望される場合は、民間霊園に依頼してください。調布市とその近辺には、次の霊園があります。

遺骨の返還が不要な場合は、ごみ対策課(電話番号042-306-8200)にご連絡ください。

  • (注)手数料は、1頭につき3,150円です。
  • (注)慈恵院多摩犬猫霊園での合同火葬となります。

関連リンク

猫・犬などの死体及び市販のペット用トイレの砂、チップなどの処理方法

犬や猫などが路上などで死んでいる場合

質問

路上などで飼い主の分からない犬や猫などの動物が死んでいるのですが、どうしたらいいですか。

回答

下記にご連絡いただければ、市で回収に伺います。

  • 年末年始を除く月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分まで
    ごみ対策課(電話番号042-306-8200)
  • 上記以外(夜間・早朝、日曜日、土曜日及び年末年始)
    市役所代表(電話番号042-481-7111)

(注)手数料はかかりません。

関連リンク

猫・犬などの死体及び市販のペット用トイレの砂、チップなどの処理方法

このページに関するお問い合わせ

調布市環境部ごみ対策課 

電話番号:042-306-8200

ファクス番号:042-368-9921