検索

キーワード検索

閉じる

緊急情報

緊急情報

現在、情報はありません。

ページ番号:2446

掲載開始日:2023年3月8日更新日:2024年4月1日

ここから本文です。

調布市国際交流平和基金

調布市は、世界の様々な文化への理解を深め、多文化共生の地域社会づくりを推進するための国際交流事業並びに恒久平和の維持及び発展のための平和祈念事業を、円滑かつ効率的に推進する資金に充てるため、調布市国際交流平和基金を設置しています。
基金の原資は、市の予算による積立や、皆様からお寄せいただいた寄付金などです。

(注)戦後、時が経つ中で、戦争の悲惨さや平和への想いを着実に時代へと継承していくことは重要であることから、平和祈念の取組について、国際交流・多文化共生施策と連携を図りながら推進するため、平成28年4月1日に、基金の設置目的に平和祈念を追加し、基金の名称を調布市国際交流基金から調布市国際交流平和基金に変更しました。

寄附のお願い

調布市の国際交流事業や平和祈念事業のために、寄附のご協力を頂ける場合は、調布市文化生涯学習課にご連絡ください。
調布市国際交流平和基金への寄附は、ふるさと納税として、税法上の優遇措置(税額控除)が受けられる場合があります。

国際交流・平和関連イベントにて募金箱を設置しています。皆様からの募金をお待ちしております。
(注)募金箱への募金は税額控除の対象となりませんのでご注意ください。

基金の活用例

国際交流事業

国際交流センターにおける外国人支援の取組に基金を活用しています。また、市役所での手続きや日本での生活に便利な情報がわかる「外国人のための暮らしのガイド」の発行や、サウジアラビア王国との文化交流事業を実施しています。

外国人のための調布市暮らしのガイドの写真 サウジアラビア文化展の開催時の写真

平和祈念事業

基金を活用して、市の平和に関する取組やイベントについてまとめた平和祈念情報誌「ピース・レターちょうふ」を作成しています。そのほか、戦争や平和について学び、その成果を市民へ広く伝えていくため、市内の中学生を被爆地に派遣する平和派遣事業にも基金を活用しています。

令和5年度ピース・レターちょうふ ピースメッセンジャー2023

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

調布市生活文化スポーツ部文化生涯学習課 

電話番号:042-481-7139・7140・7745

ファクス番号:042-481-6881